67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

アクアパッツァは煮魚の一種?

アクアパッツァは割と簡単な料理と思っています。

ニンニクと魚介類の旨さに頼るところが大きいので、少々塩加減を間違えても美味しく食べられるから。 完璧を目指せば違うと思うのですが、シンプルな和食の煮魚と比べれば、簡単と思ってしまのです。

刻んだニンニクをオリーブオイルで炒めていきます。
タマネギ、ズッキーニを追加して炒めます。
そしてこの日はチダイを焼いていきました。

魚の表面に焼き色が付いたら、トマトとアサリを追加。
白ワインを加えて蓋をし、弱火で蒸していきます。
貝が開いたら完成です。

アクアパッツァ
アクアパッツァ。

この素材たちで作る料理が不味いわけありません。 おいしい。ニンニクとアサリの相性は抜群で、ごはんもすすむ。「パスタを入れてもいい」との、よく見るレシピの付足しにも頷けます。 それでいてあっさり。見た目も抜群。本当にアクアパッツァは優秀な料理です。

つまるところ、アクアパッツァとは「アサリの酒蒸し」で煮込んだ煮魚なのかと。 オリーブオイルとニンニクを使っているのでイタリアン的なテイストですが、調味料を変えれば和食としても成立しそう。

そのうちやってみたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: 家ごはん | 筆者: kenji  | 投稿日: 2017/11/18

「家ごはん」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: 近所に「シュリンプ・ポモドーロ」が伝播していく
前の記事: ソーメン・カボチャの「シャキシャキ感」は半端ない

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.