67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

フランスパンの美味しい食べ方

短期転勤を繰返していると、引越し先で美味しいパン屋さんを探すのも楽しみのひとつ。

仙台市にある「オ・フルニル・デュ・ボワ」も、そんな想いで見つけたお店です。 地元でも有名なお店で、訪れる時間が遅いと目当てのパンは売り切れているとか。そのため、朝早くに家を出たことを覚えています。

パンはどれもが美味しかったのですが、中でも自家製天然酵母を使ったハード系のパンが良かったです。

バゲット
バゲット。



ライ麦パン
ライ麦パン。



くるみパン
くるみパン。



ひまわりの種
ひまわりの種パン。



いちじく
いちじくのパン。



ヘーゼルナッツ
ヘーゼルナッツのパン



リンゴのタルト
リンゴのタルト



ホウレンソウのキッシュ
ホウレンソウのキッシュ



全てが美味しい「オ・フルニル・デュ・ボワ」さんのパンですが、その中の「フランスパン」をより美味しく食べるために「白いクリームシチュー」と「赤いトマトソース」を作ってみました。

すこしマナー違反かも知れませんが、料理の残りソースを付けて食べるスタイルは、フランスパンを最も美味しく食べる方法のひとつだと思っています。

あさり
まずはクリームシチュー。
アサリを水につけて砂抜きします。



具
具は、エリンギ・ニンジン・ジャガイモ。



あさり
沸騰しないように牛乳で煮ていきます。
味の補助程度に「コブだし」と少量の「塩」を加えます。



クリームシチュー
フライパンにバターを落とし小麦粉を炒めます。
よく炒めたら煮ていた牛乳を少量づつ足していきます。
程よいかたさのデシャメルソースになったら、すべてを合わせて完成です。



タマネギ
次はトマトソース。
まずは微塵切りにしたニンニクとタマネギを、きつね色になるまで炒めます。



トマトソース
殻を剥いたエビを併せて炒めます。
エビに火が通ったら、トマト缶・白ワイン・バルサミコ酢・塩・バジルを加えて煮込みます。

ある程度の水分が飛んだら完成です。



料理
フランスパンの美味しい食べ方。

おすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: 家ごはん | 筆者: kenji  | 投稿日: 2017/08/16

「家ごはん」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: 「三陸塩竈ひがしもの」のメバチマグロは本当に美味しい
前の記事: 市販物を利用した「ニシン蕎麦」は自作の料理?

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.