67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

雪原を駆け抜ける「エゾシカ」を目撃

2016.03.30

9:00に帯広のホテルをチェックアウト。

昨日と同様に道道35号線で新得町へ向かいます。
その足で警察署に立ち寄り、免許書の住所変更を済ましました。

そして暇となる。

引っ越し荷物の搬入は夕方の予定。
それまで、寒い家の中で待つのは避けたいところ。

そんなわけで、町内をドライブしてきました。

塔
塔。



直線道路
直線道路。



残雪
残雪。



アスファルト
アスファルト。



ダート路
ダート路。



堆肥
堆肥。



雪
雪。



溶け途中
溶け途中。



防風林
防風林。



防風林
ライダーハウス。



防風林
バーベキュー施設。



防風林
窯。



防風林
並木。




くったり湖
くったり湖。



そこから次はサホロのスキー場へ。
道中、車窓は雪の溶けきらない畑な風景。
ちらほらと、ちいさな雪も舞っています。

すると、遠くの方で黒く動くものを嫁さんが発見。
雪の積もった畑の中を、大きな4匹のエゾシカが爆走中。

写真は撮れませんでしたが、いいもの見れました。

そして家に帰宅。
しばらくすると引越し業者さん達が到着。
荷物の搬入開始です。

引越し業者さん達はてきぱきと、あいも変わらず芸術的な仕事ぶり。
2時間足らずで、新居はダンボールだらけの狭い部屋に様変わり。
ガス屋さんの点検も同時に終わり。

これで引越は完了です。

ただ、夕食の手料理は時間的に無理。
なので、しかたなくフクハラでお総菜を購入。
そのあと、お風呂だけは意地で入りました。

そして寝床の準備を整え、落ち着いたのは21:00頃。
消灯して布団に入れば、「ひーーっ」と、変な耳鳴りが聞こえるような気がするほど、静か。

新居での1泊目は、良い睡眠がとれそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: 記録 | 筆者: kenji  | 年月日: 2016/03/30

「記録」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: そこにあるのは鹿のフン
前の記事: 北海道へはフェリーで行きます

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.