67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

写真 #111 - #120

120

後悔しないカメラの選び方

上の写真は大阪にある通天閣で撮ったもの。 「大阪の高いところ巡り」と称して、四天王寺の次に訪れたのは新世界の通天閣。 そこは大阪を代表する観光スポットでして、この日も大勢の観光客で賑わっていました。 通天閣の上へ昇るエレ...  続きを読む


119

被写体の補足情報を必要としない写真に憧れる

上の写真は新宿の第二本庁舎を撮ったもの。 この日も仕事で東京に出てきていたのですが、空いた時間で新宿の高層ビル群を散歩していました。 「田舎者だなぁ」と我ながら思うのは、口が開くのを我慢して上を向いて歩いたから。 やはり...  続きを読む


118

「好きなこと」を持っているメリット

上の写真は、奈良県の天川村にある「みたらい渓谷」で撮ったもの。 上流にある駐車場から沢沿いに下りてきて、弥生川に合流する直前の沢の前に三脚を立てました。 鏡面反射の写真を撮ろうと思ったのですが、ファインダーを覗くと、そ...  続きを読む


117

きっと写真は誰もが好きになる

上の写真は王子動物園で撮ったもの。 ある程度の大きさに成長するまで、亀の赤ちゃんは隔離されてる様子。 隔離用のボックスは目線の高さにあるのですが、アクリル越しの接写は難しく、少し手こずることに。 そんな写真も、お気に入り...  続きを読む


116

「型」があると写真は撮りやすい

上の写真は神戸の「王子動物園」で撮ったもの。 関西に移住して、大阪の「天王寺動物園」と、京都の「京都市動物園」には行きました。 このふたつの動物園は「関西3大動物園」に数えられていて、残りひとつが兵庫県の神戸市にある...  続きを読む


115

ワンポイントの無い写真に憧れる

上の写真は高知の海を撮ったもの。 車中泊で訪れたのは桂浜。 そこでも写真は撮ったものの、なにか物足りない。 たしかに桂浜はきれいな海岸ですし、坂本龍馬はここで日本の行く末を考えていたのだろうと。 そう思うと桂浜は被写体とし...  続きを読む


114

「構図」とは決めるものではなく結果そうなるもの

上の写真は、岡山県にある旧遷喬尋常小学校で撮ったもの。 朝9時の開館と共に入ったのは、この日はぼくだけ。 おかげさまで、人のいない校舎を思う存分に撮らして頂きました。 木造建築の古い校舎は被写体としても魅力的で、あっとい...  続きを読む


113

想い出を「ファンタジー」に変えるモノクロ写真

上の写真はシビックのエンジンを撮ったもの。 当時、3人目の子供が生まれるということで、それまでメインに使っていた4人乗りのクルマを、7人乗りのものに買換えました。 というわけで、独身時代から乗っていた愛着のあるクルマを...  続きを読む


112

「暗闇の中の光」をWebで表現する方法

上の写真は京都の天龍寺で撮ったもの。 この日は、京都の寺社仏閣を多く周る予定でしたが、その中でも一番に行きたかったお寺さんが天龍寺。 ただ、お寺そのものを見たかったのではなく、その境内にある竹林を目的に。 当時は、北海道...  続きを読む


111

個性の無い写真を撮ることは難しい

上の写真は京都の金閣寺を撮ったもの。 世界文化遺産にも指定され、観光客で賑わう金閣寺は、境内の参拝ルートも一方向に決められています。 そんなルートの中には分かりやすい撮影スポットも。 そこから撮れば、誰でも絵葉書のような...  続きを読む



<< 次の記事前の記事 >>


カテゴリ: 写真 | 筆者: kenji

「写真」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.