家ごはん #181 - #190 | 67 PHOTO

67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

家ごはん #181 - #190

190

「昨日は何食べた?」と聞いたとき、「料理名」...

大阪に住んでいるとき、近所の方に大根を頂きました。 きっと美味しいのだろうと、素材の味の分かる料理にしたいと、そう思って作ったものは「ふろふき大根」。 とはいいつつも、どんなに頑張っても大根は大根。それだけでは物足りな...  続きを読む


189

【唐揚げパン】練り込み系の総菜パンはおいしい

「菓子パン」よりも「総菜パン」が好きです。 ですので、実は菓子パンを作る傍らで、総菜パンも作っていました。 からあげ。 生地。 「からあげ」を生地に練り込んでいきます。 パン生地の繊維断裂は気にしない。 ベンチタイムを取っても...  続きを読む


188

ハード系の「菓子パン」を焼いてみた

実家の最寄駅前にあるパン屋さんは、チェーンの「POMPADOUR」。 そこの「マヨネーズパン」と「あんぱん」が、ぼくのお気に入り。 買ってすぐに近くの公園で食べるのが好きでした。 そんな公園も今では駅ビルの一角となり消滅。...  続きを読む


187

【さっぱり鶏丼】お手軽料理は繊細で難しい

一番楽な料理は、焼くだけ、煮るだけ、切っただけ。 そして、味の濃い料理や、脂っこい料理も、正解の懐が深いので、失敗しずらいという点では楽な料理かと。 そう考えれば、さっぱりとした味付けの料理は難しい。 一見、「合せるだけ...  続きを読む


186

ハクサイの値段が高いときの「根菜鍋」

夜は鍋にしようと思っても、ハクサイの値段が高くて諦めることもしばしば。 安いときは1玉で200円を切ることもあるのに、高いときは1/4玉でも200円に近いときも。 そんなときは1/8玉で売られていることも。 しかたなく...  続きを読む


185

憧れの巨大プリン

憧れのバケツプリン。 大きかったり、多かったり、そんな料理を作れるのも「自作」の醍醐味。 好きなものを好きなだけ食べられるのは、自炊だけの特権ではないのですが、それを手に入れる方法で一番お手軽なのは、やはり「自作」なん...  続きを読む


184

【蓮根のタマゴとじ】見た目が悪いと「餌」に見えてしまう

SNSには、キラキラした料理が溢れかえ、 雑誌の料理特集には、見栄えの良い料理が集まり、 デパートの総菜売り場へ行けば、食欲を刺激する料理が整列し、 そして、テレビをつければイケメン俳優が完成度の高い料理を作っている。...  続きを読む


183

朝食の「焼きたて食パン」に憧れる

「パンの焼ける香ばしい匂いで目覚めたい」。 そんな暮らしに憧れているわけでもないのですが、一度くらいは経験したいもの。 そう思うのであればホームベーカリーでも買えばいいのですが、それだと「ロマン」が足りない。 やはり...  続きを読む


182

豚汁に入れたいもの

味噌汁以上、鍋未満。 そんな「汁もの」として「うちの家」の食卓を飾るのは「豚汁」。 味噌汁ほどのサブ的な位置に下がることはなく、だからといって鍋のようにメインを張れる存在でもなく。 ですので、そこに充てられる経費はそこそ...  続きを読む


181

「原木しいたけ」の食べ方を考える

お土産に頂いた「原木しいたけ」。 傘の開き具合もいい。 本当に良いものをもらってしまいました。 せっかくなので、食材の味が分かるように調理したいと。 シンプルな料理で食べたいと。 それは他の味が入らないような料理。 そんなわけ...  続きを読む



<< 次の記事前の記事 >>


カテゴリ: 家ごはん | 筆者: kenji

「家ごはん」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.