67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

家ごはん #021 - #030



30

じゃがいもコンビーフ

味は美味しく、保存も利いて、料理のレパートリーも多い「じゃがいも」にはいつも助けられています。 煮物に入れたり、サラダにしたり、揚げてみたり、メインにもサブにも、どんな料理にも応用が利く「じゃがいも」は、味以上に好き...  続きを読む


29

野菜炒めは「薬」のような料理です

野菜炒めは、ひとり暮らし時代にも食べていた大切な料理です。 どうしても偏食になりがちな毎日のごはんの中で、それは薬のような役割でした。 野菜は、いつもの料理の中に織り交ぜて食べればよいのですが、下処理が面倒なこともあり...  続きを読む


28

素人でも割と作れる握り寿司

長男の一番好きな食べ物は「握り寿司」。 そんなわけで、刺身用の魚を買って来ても、我家では刺身で食せず、手巻き寿司で食べることが多かったりします。 ただ、長男的には手巻きより、握り寿司の方が好きらしいので、たまの外食も...  続きを読む


27

塩釜産の「マグロの中落ち」で作るカルパッチョ...

東北の宮城県にある塩釜漁港の市場には、おいしいものが溢れています。 ただ、街のお店より安く、質も高いのですが、それでも普段の食卓を飾るには少々値が張ってしまいます。 それも、旅先での買物なら気にしないのですが、当時は...  続きを読む


26

「アジの南蛮漬け」は第三の魚料理

疲れているとき、食事は脂っこくないものを選びたいのですが、それだと少し寂しくもなります。 そこへいくと「アジの南蛮漬け」は、さっぱりしているものの、食べごたえは充分。 油で揚げているのでカロリーは高めなのですが、酸味と...  続きを読む


25

フランスパンの作り方

フランスパンとは、バゲットやバタールのことで、その呼び方は日本独自のものです。 小麦粉と水、塩、酵母のみで作られているハード系のパンは、 長さや大きさ、その形で個別の名前を付けられているのですが、 日本では総称して...  続きを読む


24

おにぎりの作り方

ぼくは職場に自作のお弁当を持っていく、いわゆる「弁当男子」です。 節約のための手作り弁当でもあるのですが、車通勤をしているとコンビニに寄るのもかったるいので、毎日作っていたりします。 基本的には野菜と肉とごはんのシンプ...  続きを読む


23

「しゃぶしゃぶ」という普通のなべ料理

いいお肉を頂きました。 黒毛和牛の「しゃぶしゃぶ用」のお肉です。 適度にさしの入った牛肉が寝転ぶ景色は絶景。 ですが、家族で食べるには少し量が足りないようです。 そんなわけで、基本的には「しゃぶしゃぶ」で頂くのですが、そこ...  続きを読む


22

「ベトナム風」を考える

ベトナム風な「蒟蒻の和え物」を作ってみました。 味付けは砂糖とナンプラーが主なのですが、これでベトナム料理といえるのか少し疑問です。 そもそもベトナムを含めた東南アジアの料理の「味付けの基本」を、ぼくは知りません。...  続きを読む


21

【鶏のさっぱり煮】「圧力なべ」の使い方を教わる

ぼくは結婚当初から家のごはん係です。 でも、嫁さんは「料理を作れない人」というわけでもありません。 ぼくが料理を作れない日は作ってくれますし、スキルもあるので、むしろ料理を教えてくれる人だったりします。 そして、結婚当初...  続きを読む



<< 次の記事前の記事 >>


カテゴリ: 家ごはん | 筆者: kenji

「家ごはん」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.