67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

次のオーブンは電気?ガス?それとも薪?

ピザ

この日もピザを焼きました。
重い腰を上げて。

というのも、オーブン料理は好きなのですが、敷居は高かったりするので。余熱やらがめんどくさいので。 そのため、パンを焼きたくて買ったオーブンも、普段は再加熱や解凍のための電子レンジとして活躍してます。 それが主な役割と思えるくらいに。つまるところ、うちの家のオーブンは、電子レンジに付いている付加機能に成り下がっているというわけです。

まあ、それでも使っている方かと。
無駄な買い物をしたとも思ってないですし。
月に1回以上は使っていますし。

そんなうちの家のオーブンなのですが、調子の悪いときも、ちらほらと。次のオーブンを考えないといけない時期なのかもしれません。

思えば、今のオーブンを買ったときは「過熱水蒸気調理」が流行っていた頃でした。 「水で焼く」という分けの分からないキャッチコピーで興味を持っていかれたことを覚えています。 シャープのウォーターオーブン「ヘルシオ」がそうでした。

あの頃の電気オーブンは、どれも「過熱水蒸気調理」をメインに押していました。 ただ、こちとらオーブン機能が欲しいだけなので、正直その機能はいらない。あったらいいなとは思っていたけど、その機能にお金を掛けたくはないと。 そんなわけで、結局、「過熱水蒸気調理」の勉強をして電気オーブンを選んだわけです。

ただ、少しの後悔も。

「過熱水蒸気調理」に気を取られて、ガスオーブンのことはあまり勉強しませんでした。 調べれば卓上のガスオーブンも数多くあり、電子レンジ機能が付いているものも。 あの頃は「ガスのとりまわしを考えるのが面倒」との思いで選択肢には入れませんでしたが、 使い勝手と火力を考えれば、選択肢に入れてもよかったのかと、そう思ってたりします。

そんなわけで、まだ先のことだとは思うのですが、次期のオーブンはガスもいいかと思っています。 ただ、北海道ですと、割と普通に薪燃料のオーブンも選択肢に入るみたいで。自作してる人も多いみたいですし。

まあ、今はいろいろと野望だけを膨らましときます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: 家ごはん | 筆者: kenji  | 投稿日: 2018/01/19

「家ごはん」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: ポップコーンはちょっと元気のいい「とうもろこしのバター炒め」
前の記事: グラタンも写真映えする「耐熱性の平皿」は気に入らない

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.