67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

「酒かす」はおいしい調味料

以前、「 粕鍋 」を作ったのですが、結構な量の「酒かす」が余ってしまいました。

ただ、「粕鍋」以外にこれを使ったことはあまり無く、残りはどうしようかと。
そんなわけで、この日は余った「酒かす」を使っていろいろと作ってみました。

から揚げ
から揚げ。

大きめにカットした鶏モモ肉を、酒、塩、砂糖、酒かすで漬け込みます。
衣の小麦粉はしっかりと着けて180℃の油で揚げます。

おいしい。

酒かすの味が深く効いています。
砂糖を入れたのも正解でした。
油との相性もよかったです。


甘酒
甘酒。

酒かすを水で戻しながら煮込んでいきます。
砂糖は多めに。

これもおいしいのですが、アルコールが残っているので大人専用でした。


里芋の煮物
里芋の煮物。

味付けは、砂糖、醤油、かつおだし、そして酒かす。
沸騰しないよう丁寧に煮込んでいきます。

おいしい。

上品な味わいとなりました。
里芋のホクホク感がたまりません。
酒かすとの相性も抜群。

以上です。

基本的には「味噌」のように使えばいいかと。
味付けの方向性も、砂糖を入れて甘くすると失敗しない気がします。

ぼく的には「から揚げ」が一番のヒットでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: 家ごはん | 筆者: kenji  | 投稿日: 2017/12/22

「家ごはん」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: 「温泉たまご」は最高のタレ
前の記事: 「ビュッシュ・ド・ノエル」のデコレーションは難しい

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.