67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

ハクサイの値段が高いときの「根菜鍋」

夜は鍋にしようと思っても、ハクサイの値段が高くて諦めることもしばしば。

安いときは1玉で200円を切ることもあるのに、高いときは1/4玉でも200円に近いときも。 そんなときは1/8玉で売られていることも。 しかたなくモヤシで鍋を作ったこともあるのですが、やっぱりハクサイで作った鍋の方が美味しい。

ただ、絶対にハクサイを使わないといけないこともなく、根菜をメインに使った鍋も好きだったりします。

食材
食材。

大根、人参、里芋、南瓜、牛蒡。
根菜以外は、椎茸、葱、春菊、それと春雨。
タンパク質は鶏モモ肉。

味付けは、白だし、酒、味醂、醤油。



根菜鍋
根菜鍋。

素朴で純和風な外見に心がなごみます。
味のしみた根菜と、香りの残った春菊の対比もおもしろい。
やはり鍋は日本の冬に欠かせないと。

おいしい。

ただ、ハクサイを使った鍋よりも材料費は高め。
春菊はもらいものなのでタダなのですが。

考えてみれば、1/4玉のハクサイは、200円だとしても他の具材と同程度の価格。

鍋を作る上で、ハクサイの値段はあまり気にしなくてもいい気もします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: 家ごはん | 筆者: kenji  | 投稿日: 2017/12/21

「家ごはん」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: 【さっぱり鶏丼】お手軽料理は繊細で難しい
前の記事: 憧れの巨大プリン

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.