67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

「原木なめこ」を食べてみました

なめこ

お土産に頂いた「原木なめこ」。

参考: 北海道へ行ってきた | 67 PHOTO

「なめこ」といえば味噌汁しか思い浮かばないのは、いつも「菌床」のものしか食べていないためかと。 あれはあれで美味しいのですが、頂いた「原木なめこ」は形も大きさも別もの。

なんだか味噌汁で終わらせるのは勿体ない気がしたので、少し調理してみました。

焼きなめこ
グリルで焼いてみました。

味付けは、後から塩をぱらぱらと。
「ぬめり」は焼いても消えず、気持ちの良いのど越しがありました。
そして、「なめこ」の深い味わいが鼻から抜けていきます。

おいしい。


おろしなめこ
湯がいて大根おろしと和えてみました。

これは醤油で頂きます。
ただ、少し大根の味が強すぎたかも。
「なめこ」に対して大根おろしの量が多すぎました。

「なめこ」だけ食べると美味しいです。


なめこ汁
やっぱし、味噌汁にしてみました。

これが一番おいしい。
いつもの「なめこ汁」とは別もの。
味も香りも舌触りも、普段食べているものとは違っていました。

「焼きなめこ」も捨てがたいけれど、結局、味噌汁が一番おいしかったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: 家ごはん | 筆者: kenji  | 投稿日: 2017/12/20

「家ごはん」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: 「原木しいたけ」の食べ方を考える
前の記事: 命をつなぐ薄力粉【手打ちうどん】

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.