67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

すだちの唐揚げ添え

すだち

奈良在住時のこの日、直売場で手に入ったのは「すだち」でした。

できれば美味しく食べたい「すだち」なのですが、そのための料理名は浮かばず。 やっぱり脇役として、他の料理を引き立ててもらうしかないのかと。 そんなわけで、「すだち」には、1/4にカットした姿で、鶏の唐揚げの脇に鎮座してもらうことにしました。

鶏のモモ肉は、いつもより小さめに切り分けました。
塩味も気持ち濃い目。衣の小麦粉も少し多め。
180℃の油で、少々揚げすぎくらいにカラッと。

お皿に「すだち」と共に盛り付ければ完成です。

鶏の唐揚げ

おいしい。
濃い目の味と「すだち」の酸味は相性抜群。
ごはんは進みませんがお酒は進みます。

脇役にするつもりだった「すだち」ですが、それをおいしく食べるために、メインの鶏の唐揚げをいつもと違ったものに仕上げました。 つまるところ、脇役を引き立てるためにメインを変えたわけ。それって結局、「すだち」がメインの料理だったのかと。

なんにせよ美味しく頂けたのでよかったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: 家ごはん | 筆者: kenji  | 投稿日: 2017/11/21

「家ごはん」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: こどものために作った「鯛のカルパッチョ」
前の記事: 近所に「シュリンプ・ポモドーロ」が伝播していく

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.