67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

「日本カボチャ」は見た目も味もいい

農産物の直売所へ行くと、カボチャの品種の多さに驚かされます。

大きいもの、小さいもの。丸いもの、長細いもの。緑色のもの、黄色いもの。 そんな種々のカボチャたちには、それぞれに適した調理方法もあるそうで。 現物のカボチャとPOPの説明を見ているだけで楽しくなります。

この日、奈良の直売所で選んだのは「日本カボチャ」。

選んだ理由は、被写体として良さそうだったので。
黒系のごつごつとしたボディは、ぼく好みの見た目でした。

日本カボチャ
日本カボチャ。


調理方法は「煮物」が適しているそうなので、さっそく作ってみました。

カボチャは一口大に切ります。
鍋に水、醤油、白だし、酒、味醂、砂糖を入れます。
そこにカボチャを入れて火を入れます。

沸騰しないように丁寧に煮込めば完成です。

カボチャの煮物
カボチャの煮物。

おいしい。
見た目もやさしい一品。
調度いいおかずです。

見た目で選んだ「日本カボチャ」ですが、味も良かったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: 家ごはん | 筆者: kenji  | 投稿日: 2017/11/07

「家ごはん」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: 大きいままの食材を使った料理は食べずらい
前の記事: 苦いゴーヤをおいしく食べる方法

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.