67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

家に「ごはん」を作れる人が複数いることのメリット

この日は子供が通う幼稚園の遠足の日。

基本的に家の「ごはん係」はぼくなのですが、子供のお弁当だけは嫁さんが作る係り。 ですので、この日も嫁さんが遠足用のお弁当を作る予定だったのですが、体調不良でダウン。

そのため、急遽、ぼくが作りました。

遠足用のお弁当
遠足用のお弁当。

メニューの考案と下準備は、嫁さんが前日にやってくれていました。
ですので、ぼくは、なぞるようにお弁当を作るだけ。
そのため、割と楽に作ることができました。

そして、この日の遠足は保護者も同伴ということで、それもぼくが代役。
ですので、上の写真も、食べるときに撮ったもの。

仕事を休んでの参加でしたが、有給取得が容易な職場でよかったです。

思えば、ぼくが疲れたり気分が乗らないとき、ごはんを代わりに作ってくれるのは嫁さん。 この日、嫁さんの代わりに子供のお弁当を作ったのはぼく。 家に複数の料理ができる人がいると色々と都合がいいなと。

あらためて、そう思えました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: 家ごはん | 筆者: kenji  | 投稿日: 2017/10/25

「家ごはん」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: ゴマ鯖のバッテラはそこそこの美味しさ
前の記事: 「お好み焼き」の生地を小分けに用意した理由

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.