67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

クリスマスな日のローストビーフ

ローストビーフ

牛の塊肉を塩コショウで下味を付けて鉄鍋で表面を焼き固めます。
蓋をして1分くらい蒸し焼きにしてから火を消します。
40分くらいしたら肉を取り出し冷蔵庫で冷やします。

鉄鍋に残った煮汁に醤油、バルサミコ酢、砂糖を加えて煮詰めてソースに。
肉の粗熱が取れたら完成です。

さくら色の牛肉が食欲をそそります。
内部はもちろんのこと焦げた外周も柔らかい。
ぎゅっと詰まった肉の旨味がたまりません。

おいしい。

この日はクリスマス。 普段は作らない料理も躊躇なく挑戦できます。 食材の値段を考えると失敗できない。 そのプレッシャーも心地よかったりも。 ローストビーフは火加減と時間が決めて。 この日に作ったものは完璧だったと思います。

ほんと、クリスマスは楽しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: 家ごはん | 筆者: kenji  | 投稿日: 2017/10/04

「家ごはん」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: クリスマスの日の「アボガドとシュリンプのサラダ」に込められた「ささやかな抵抗」とは?
前の記事: ケーキの良し悪しはデコレーションで決まるもの?

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.