67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

死ぬまでに一度は食べておきたい金華鯖

金華鯖

1匹の魚を市場で買うと、半日は遊べます。

この日、塩釜漁港の市場で買ったのは、三陸沖で穫れた「金華鯖」でした。 店員さんが言うには、生でも食べられる鯖だとか。 試しに捌きの途中で食べてみたのですが、それはもう本当に美味しかったです。

金華鯖のマリネ
金華鯖のマリネ。



金華鯖の南蛮漬け
金華鯖の南蛮漬け。



金華鯖のあら煮
金華鯖のあら煮。



金華鯖の塩漬け
半身は3時間くらい塩漬けにします。



金華鯖の酢漬け
塩抜きした後に、今度は24時間くらい酢漬け。



金華鯖の切身
皮を剥いで一口サイズにカット。



金華鯖のしめサバ
しめ鯖。

どれもこれもおいしかったです。
誇張表現でなくおいしかったです。
本当においしかったです。

金華鯖は「死ぬまでに一度は食べたいもの」だと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: 家ごはん | 筆者: kenji  | 投稿日: 2017/09/22

「家ごはん」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: 烏賊をおいしく食べる方法
前の記事: 【すき焼き】食材ではなく「調味料」を楽しむ

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.