67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

かぼちゃコロッケは楽な料理?

コロッケは好きです。

ただ、調理の工程が多いので、気軽に作れる料理ではありません。 そのため、普段の食卓にはあまりのぼらず。 すこし気合を入れないと作れないので、休日の夜ごはんとなることが多いです。

そんなコロッケも、食材を「じゃがいも」から「かぼちゃ」に変えるだけで、その調理の工程は少し楽になります。 蒸した「じゃがいも」の皮むき作業を省くことが出来るのです。

カボチャを極力大きく切って蒸していきます。
柔らかくなったらマッシャーで潰します。

具は、タマネギと豚ひき肉を炒めたもの。
それを塩で味濃く炒めていきます。

潰したカボチャと炒めた具を混ぜ合わせ、俵型に成型。

揚げる

衣を着けて、180℃の油で揚げれば完成です。



かぼちゃコロッケ

かぼちゃコロッケ。

見た目は普通のコロッケと変わりません。
でも、「じゃがいも」にはない良さがそこにはあるのかと。
中には「かぼちゃ」の甘さが活きています。

おいしい。

ソースとマヨネーズも良いですが、塩で食べるの良いです。
「かぼちゃ」の甘さがぎゅっと詰まっています。

ただ、やはり少しの気合が必要な料理かと。

「じゃがいも」を「かぼちゃ」にしても、やはりコロッケは大変でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: 家ごはん | 筆者: kenji  | 投稿日: 2017/04/05

「家ごはん」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: ノドグロは文句なく美味しい
前の記事: 「コンキリエ」で作るパスタ料理

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.