67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

レバニラで克服する苦手?

食べ物の好き嫌いは少ない方と思っていますが、納豆とレバーはダメです。

舌に伝わるザラザラ感。 それは咀嚼で粉々になっても分かるから謎です。 飲み込んだ後にも口には残るから最悪。 レバー好きな人があの感覚を、どう捉えているのか気になるところ。 もちろん味もダメです。

そんなレバーですが、実は嫁さんの好物だったりします。 ですので、たまにですが料理する場面も訪れますが、料理することに抵抗はなかったりします。

本当は美味しく食べたいレバー。 「牛乳に漬けておくと臭みが無くなる」らしいのですが、牛乳が勿体ないので却下。 でも「油通しするといい」という技には挑戦できそうなので、それを取り入れてレバニラを作ってみました。

具材はレバー、ニラ、そして「もやし」も入れます。
レバーは適当な大きさに切って、180℃の油で素揚げに。
フライパンにごま油をたらし、もやしとニラを炒めます。

頃合いを見て、油通ししたレバーを投入。
オイスターソースと醤油で味を付ければ完成です。

レバニラ炒め

レバニラ炒め

さっそく実食。
レバーの嫌な部分は減ったかも知れません。
でも、おいしくはなく。

レバーはレバーでした...

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: 家ごはん | 筆者: kenji  | 投稿日: 2017/03/18

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: 「トマトとバジルの鶏サラダ」を作りました
前の記事: チダイで作る香草パン粉焼き

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.