67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

とかち暮らし #161 - #170

170

タープは十勝の強風に耐えられるのか?

先日、雨の日の作業用にと、タープを建てました。 まあ、「タープ」という単語も知らずに、何か安い作業用の屋根を探していたら、これに辿り着いたわけで。 要はアウトドア用の「テント」みたいなもので、それは日差しや雨を防ぐため...  続きを読む


169

「しいたけ」の成長には光が必要

空が明るくなる時間も早くなりました。 真冬だと朝の6時を過ぎても暗いのに、雪の溶けた今では5時前から空が明るくなってたりします。 そのためか、朝のスタートも速く、日中の気分も少し高め。 やっぱし、太陽の光はヤル気を与えて...  続きを読む


168

軽トラの「悪い乗り心地」を良くする方法

先日、軽トラに重い荷物を載せて、そこそこの距離を走ってきました。 最大積載量のギリギリまで積んだので、いつもとは違う乗り心地。 加速や減速、曲がりで生まれる荷重移動の全てがゆっくりで、運転に気を使うところもあるのですが...  続きを読む


167

十勝は「アレルゲン」も多いから気を付けた方がいい

先日、帯広の病院へ行ってきました。 咳が続いていたので診てもらったのですが、結果は「ぜんそく」。 薬をもらって良くなったのですが、アレルギー検査をしても原因は分かりませんでした。 きっと、マイナーなアレルゲンに反応してい...  続きを読む


166

ソリの乗って榾場へ

先日は、エアコンの無い「軽トラ」では、窓を開けて走りたくなるほどの暑さに。 テレビでは、融雪による洪水に注意が必要とのニュースも。 たしかに街を流れるサホロ川の水位は上昇していました。 道路脇の雪山も、だいぶ背は低くなり...  続きを読む


165

ただ、その「楽しさ」だけが怖かった

先日、原木の整理を行いました。 これは誰かの「お手伝い」ではなく、ぼくの起業準備の一環。 少し離れたところにあった180cmの原木を軽トラを使って運んだのですが、腕には乳酸が溜まるも、自分の原木と思えるとそれも嬉しく。...  続きを読む


164

インターネット上の「古い情報」はどうあるべきか?

先日、十勝をドライブしてきました。 道の駅を巡ったり、おいしいパン屋さんに寄ってみたり、観光地のお土産屋さんや雑貨屋さんに訪れたり、温泉に浸かったり。 やっぱり十勝はおもしろいなと、その一方で、大変だったなと思うところも...  続きを読む


163

胡椒を強く効かした「しいたけのオイルパスタ」は大人の味

業務の都合上、お昼ごはんは平日でも家で食べることがあったりします。 ひとりで食べたり、嫁さんとふたりで食べたり。 こども達は学校や幼稚園へ行っているので、静かな食卓となるのですが、それを寂しいとは思えず、どちらかというと...  続きを読む


162

十勝で「定点撮影」はじめてみます

気温が二桁に届く日も珍しくなく、道路脇の雪山も日に日に低くなっていきます。 路面の根雪は完全に消えて、クルマの運転も楽になったのですが、路肩には泥がたまり、雪解けの水も汚く。 未舗装路は乾くことなく、凍った大地が溶けた...  続きを読む


161

朝食の「ベーコンエッグ率」で分かること

ベーコンエッグ。 カメラの用意に手間取って、少々、焦がしてしまいました。 火は切っていたのですが余熱で焼けてしまったみたいです。 それでも食べられない程の「焦げ」ではなかったので、失敗ではないと。 ポン酢をかけて美味しく...  続きを読む



<< 次の記事前の記事 >>


カテゴリ: とかち暮らし | 筆者: kenji

「とかち暮らし」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.