とかち暮らし #071 - #080 | 67 PHOTO

67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

とかち暮らし #071 - #080

80

タスクファームの直売所で知った大切なこと

先日、新得町内にあるスイカの直売所へ行ってきました。 直売所の運営はタスクファームさん。ブランドスイカの「水がわり」の収穫時期に合わせて、4日間(2017/08/11〜14)の限定の開催。 新得町はもとより、十勝管内でも珍しいスイカ...  続きを読む


79

原木椎茸の「形」は生産者によって変わる

先日、関東地方では最高気温が40℃に迫りそうでした。 そんな中、北海道の十勝地方は割かし過ごしやすく、新得町の日中の気温も20℃前後。 陽が落ちると肌寒く、朝は布団から出るのにも少しのヤル気が必要だったりするのです。...  続きを読む


78

新得町には「カタツムリの歩みの速さ」を競う大会がある

先日、無事に成虫となったカブトムシ。 そのコツを飼育係の嫁さんに聞いたのですが「何もしないことです」との答が返ってきました。 極力触らず、ひたすら放置。飼育を忘れてると思われるくらいが調度いいのだとか。 飼育箱は玄関先に...  続きを読む


77

畜産試験場の「試食」は大盛

先日、新得町にある畜産試験場へ行ってきました。 その日は試験場の一般公開の日。 平日でしたが、代休を頂いて行ってきたわけです。 8月の頭ということで、こども達も夏休み。そんなわけで、家族5人で行ってきました。お目当ては...  続きを読む


76

田舎は昆虫パラダイス?

先日、飼っていたカブトムシの幼虫が「成虫」になりました。 そのカブトムシの幼虫は頂いたもので、くれた方は、スカスカで使用済みとなった椎茸栽培用の「榾木」を「馬糞」と合せて「堆肥」を作っているのですが、 春先にその堆肥を ...  続きを読む


75

「続ける」を成功させる方法

実際のところ、原木椎茸栽培を続けることは難しいらしく、過去に途中で辞めた人は多かったりします。 ですので、就農することに不安はあるのですが、どこかで安心している自分もいるので不思議です。 幼いころから、他人が簡単と言う...  続きを読む


74

「地域おこし協力隊」の趣旨を考える

先日、PCの不具合を直す仕事がありました。 不具合といっても、それはプリンターが使えないというもの。 しかも原因は、設定の「通常使うプリンター」が別のものに置き換わってしまっただけ。 ですので、この仕事はすぐに終わらせることが...  続きを読む


73

オールドファッションを追い求めるリスク

先日、軽トラのタイヤがパンクしてしまいました。 原因はタイヤの劣化。 普通に乗ってる分には問題は無かったのですが、その日は荷台に原木をフル載積。 その状態で少し走ったら「バスッ!」と。 修理工場でパンクを直してもらおうと...  続きを読む


72

プロの道具は便利で楽しくカッコいい

先日、原木をチェーンソーで玉切りしました。 思えば、苦戦していたチェーンソーの使い方も、いくらか慣れ覚え、最初の頃に比べると作業スピードは数倍以上に。 それは筋肉が付いたことや段取りが良くなってきたこともあると思うのですが...  続きを読む


71

椎茸の旨さを限界以上に引き出す簡単な方法

フィルムで写真を撮っている人の家の冷蔵庫には、「フィルムスペース」なるものがあると思います。 そして、食べ物からフィルムを守りたい想いと、フィルムから食べ物を守りたい想いがぶつかり合い、良い具合に隔離されているのが...  続きを読む



<< 次の記事前の記事 >>


カテゴリ: とかち暮らし | 筆者: kenji

「とかち暮らし」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.