67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

とかち暮らし #051 - #060

60

代役のルピナス

SNSのタイムラインで季節を感じることも今は普通。 写真クラスタの方達を多くフォローしていれば尚更です。 春の桜からはじまり、夏は向日葵と花火。秋は紅葉と、冬は雪。 そして、梅雨の時期の「紫陽花」も、そんな季節を...  続きを読む


59

早起きは二束三文の徳

「早起きは三文の徳」と「二束三文」。 このふたつのことわざは、よくセットで語られることが多いと思っています。 つまり、早起きは得することがあるけれども、それは「少しの得」ということ。 周りの人よりも早く起きても、結局...  続きを読む


58

道民の絆が深まる春の○○運動

先日、足寄の動物化石博物館に行ってきました。 自宅のある新得町からは、クルマでおよそ1時間30分の場所。 ただ、リニューアルオープンした士幌の道の駅「ピア21しほろ」に立ち寄ったので、2時間ほどで到着しました。 「動物化石博物館」で...  続きを読む


57

息子に「ありがとうございます」と言った理由

最近は早朝と夕方に、自分のしいたけ栽培作業も行っています。 とは言っても、発生操作や温湿度管理の散水、キノコの観察と収穫くらいなので、多くても1時間弱の作業量です。 それに加えて、やはり自分で育てることはおもしろいので...  続きを読む


56

北海道の寒さを舐めてはいけない

先日、海が見たくなったので釧路まで行ってきました。 天気は悪かったのですが、久しぶりに海を見れて、とても気持ちがよかったです。 訪れた場所は、「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」。 魚介でも食べようかと思ったのですが...  続きを読む


55

嬉しい誤算

就農研修も1年が経ちました。 気が付けば、色々と知識は身に付き、体には筋肉が身に付き、そこそこの自信も身に付いていました。 はじめの頃は無理だと思っていたことも、楽にできるようになっていたり、なにより、雲をつかむような...  続きを読む


54

地方にこそ「昼呑み」文化を

先日、所属する組合の「総会」に出席してきました。 そして、会議は夕方に終わり、そのまま「呑み会」に流れるのは去年と同じ流れ。 ただ、はしごしたお店は2件どまり。その理由は翌日も仕事がある人が多かったからです。 それでも、楽しい...  続きを読む


53

春のドカ雪とクリームシチュー

春になったと思っていたのですが、4月の中旬にもかかわらず、まとまった雪が降りました。 積雪量は、目測で15cm程かと。家の屋根や畑はもちろんのこと、道路も白く染まりました。 そのため、クルマは4WDモードに。去ったと思っていた...  続きを読む


52

ルーチンワークが好きな理由

雪は消えて、また、原木しいたけの植菌の季節となりました。 思えば昨年の今頃も、はじめての植菌作業に明け暮れる毎日でした。 そのときは膨大なノルマ数に途方に暮れていましたが、一年経てば、それも「大したことない」と思える...  続きを読む


51

とかちの春への進み方

以前に、薪ストーブについての記事を書きました。 原木しいたけの生産現場において、使用済みとなった原木は、冬に薪ストーブの燃料として再利用するのですが、 そこには「ロマン」や「エコロジーな精神」はなく、ただただ効率を...  続きを読む



<< 次の記事前の記事 >>


カテゴリ: とかち暮らし | 筆者: kenji

「とかち暮らし」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.