67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

「巨大しいたけラーメン」は旨すぎるけど食べずらい

しいたけラーメン

大き過ぎるしいたけは、あまり価値は無かったりします。

大き過ぎると言いますか、開いてしまったしいたけは、日持ちもしませんし、味も劣るので、価値は下がると。 まあ、味の部分は「諸説あり」なので、開いた方が美味しいという人も多いので、産地の近くでは価値も低くはないのですが、 市場を見ると、やっぱり開いたしいたけは、価値が低かったりするのです。

ですので、開いてしまった大き過ぎるしいたけは、自分で食べることが多いのですが、刻んでしまうので、あまりしいたけの大きさを実感できる料理にはならなかったり。 それは少し寂しいなと。そう思ったので、大きさを実感できる料理を作ってみました。 上の写真は、そんな想いで作った「しいたけラーメン」を撮ったものです。

半分ネタ的に作ったものですが、案外おいしく。
おそらく、刻んだものよりおいしいかと。
見た目もいいですし。

すこし多めの油でしいたけを焼いたのですが、それがよかったみたいです。 表面をカリっと焼いたことで、旨味や水分が漏れることなく中に閉じ込められたのかと。 ですので、ジューシー。インスタントラーメンの濃い味にも負けることもなく、完全に「しいたけラーメン」となっていました。

やっぱり、大きいことは正義だなと。

まあ、すこぶる食べずらかったですけどね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet


カテゴリ: とかち暮らし | 筆者: kenji  | 投稿日: 2018/07/06

「とかち暮らし」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: 【新得町】居酒屋「森」へ行ってきました。
前の記事: 新得町の新内牧場でフィルムとデジタルの一騎打ち

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.