67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

知らないお母さんを吹っ飛ばして勉強したこと

新得町

知らないお母さんを吹っ飛ばしたのは、はじめての親子競技に出たときのこと。

幼稚園の運動会。こどもをおんぶしての騎馬戦で、ついついむきになってしまって。 囲まれてしまって。必死にバックステップからのサイドステップよろしく、さいごのターンで逃げ切れると思ったら、お母さんに体当たり。 「あぁー!」の叫び声と共に崩れ落ちるお母さんの映像が、スローモーションで見えたことを覚えています。 そして、「あまりむきになってはいけないな」と思ったことも。

先日、幼稚園の運動会があったのですが、そんなことを思い出してしまいました。 また、競技に出たので。今度はむきにならないように。でも、まわりに迷惑をかけないように。勝負は捨てずに。

なんというか、競技の雰囲気は割と好きで、割と負けず嫌いで、でも、人前に立って目立つのは苦手で。避けたくて。 だから、いろいろと難しく考えて、上手く立ち回ろうとして。我ながらめんどくさい性格だなと。

結局、競技では目立つことなく、ミスをすることなく、無難に、無難に。 つまるところ「置きに行った」と。だから、ちょっとのモヤモヤ感が残ったりも。 でも、まあ、終わってみたら楽しかったなと。はじまる前はちょっと嫌だったけど。

でも、「来年も出たいか?」と聞かれたら、そこは積極的に出たいとは答えれず。

まあ、流れに任せることにしときます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet


カテゴリ: とかち暮らし | 筆者: kenji  | 投稿日: 2018/06/25

「とかち暮らし」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: 十勝の「追い越し」を考える
前の記事: 室(むろ)が欲しいです

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.