67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

「原木しいたけのドリア」は最上級

椎茸ドリア

先日、原木しいたけを使って「原木しいたけのドリア」をつくりました。

つくる料理が思い浮かばないとき、こども達にも「食べたいもの」を聞くのですが、いつも返ってくる答えは変わらず、「ケチャップごはん」。 最初の頃は「オムライス」でしたが、言ってもぼくがなかなか作らないので、いつの頃からか卵の無い「ケチャップごはん」に。 つまるところ、ぼくの作る「ケチャップごはん」は、余熱でバターを溶かし入れた「バターごはん」で、こども達はそれが好きなんだろうなと。

この日も「ケチャップごはん」との答えが返ってきました。 でも、余裕があるので「オムライス」にしようかと。 そう思ったのですが、もっと余裕があるので「原木しいたけのドリア」にしたわけです。

フライパンで刻んだニンニクとタマネギを炒めていきます。 よく炒まったら、白ワイン、塩、ケチャップ、オタフクソースを追加。 色が変わるまで煮詰めていきます。 煮詰まったら火を切って、炊いたごはんを追加。よく切り混ぜます。 最後にバターを入れて、余熱で溶かし、切り混ぜます。 これで「ケチャップごはん」は完成です。

鍋に牛乳をはり、原木しいたけ、エビ、ホタテを加え、沸騰しないよう煮ていきます。 別フライパンを使い、煮汁でデシャメルソースを作っていきます。 完成したデシャメルソースを鍋に戻して、味付けは塩と昆布だし。 少し煮込めば「ホワイトソース」の完成です。

耐熱皿に「ケチャップごはん」を盛り、上から「ホワイトソース」をかけ、チーズをトッピングして250℃のオーブンで12分焼けば「原木しいたけのドリア」の完成です。

おいしい。

やっぱし「ホワイトソース」に原木しいたけはよく合います。
こども達も満足しているようす。

ちょっと大変でしたが、「ケチャップごはん」ではなく、「オムライス」でもなく、それの最上級となる「原木しいたけのドリア」をつくってよかったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet


カテゴリ: とかち暮らし | 筆者: kenji  | 投稿日: 2018/06/18

「とかち暮らし」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: 長靴に穴が開いてしまう問題
前の記事: 【原木しいたけ】本伏せのタイミングは「ゴム茸」の発生

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.