ビニールハウスをひとりで建てようとしているけど大丈夫? | 67 PHOTO

67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

ビニールハウスをひとりで建てようとしているけど大丈夫?

ビニールハウス

先日、軽トラのワイパーが動かなくなってしまいました。

ハンドルの左にあるレバーを下げても、助手席側のワイパーは動かず。 それを知ったのは、運転中ではなく、出発前だったので、特に危険を感じることもなかったのですが、少々の困惑も。 「どうしましょ」と、腕組みをして考え込んでしまいました。

実は2回目。 以前にも同じ現象は起きていて、そのときは嫁さんが軽トラをディーラーへ持って行ってくれたのですが、整備士さんは直ぐに直してくたそうで。 単にボルトが緩んでいただけだと、整備士さんに言われたらしいのですが、直すところを見ていないので、どこのボルトか分からず、「ふーん」と空返事。

ただ、どこかのボルトが緩んでるだけなので、自分でも直せると思い、スパナを持って軽トラに立ち向かったのですが、案の定、直ぐに治りました。 ちょっと、不安の残る修理だったのですが、何度もワイパーを作動させても問題は起こらず。ウォッシャー液だけが空になってしまいました。

ちょこっとボルトを締め直しただけなのですが、ちょっとの嬉しさもあったり。

ほんとに「ちょっと」なのですが、自分で出来たことが増えると嬉しかったりします。 次に同じ症状が起きても直せることもありますし、なにより、ちょっとの不具合なら「なんとかできるのでは」と思えたりもしますし。 「修理を頼む」という選択しかなかったところに、「自分で調べてみる」という項目が増えたことが嬉しかったりするのです。

軽トラ

思えば、そんな小さな積み重ねも、ここ2年間は多くて、知らず知らずのうちに出来ることも多くなったと。

先日も、頂いた木製の「植菌台」を、自分好みにちょこっと改造したのですが、そんなDIYみたいなことも、考えてみれば初めてのことで。 それでも、見栄えが悪いなりにも、機能的には想像通りのものに。 案外、やってみればできるものなんだと、ちょっと天狗になりそうです。

考えてみれば、今年の予定にビニールハウスの建設もあるのですが、研修で行ったことはあるものの、ひとりでは初。 でも、あるのは「不安」よりも「楽しみ」だったり。細かく作業内容を考え直してみても、できない部分はありませんし。ただ、それが怖かったりも。

ですので、あまり自分を過信せず、「不安」を持てるくらい慎重に進めようかと思ってます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet


カテゴリ: とかち暮らし | 筆者: kenji  | 投稿日: 2018/04/04

「とかち暮らし」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: 新品の「鈎棒」は早く汚れてほしい
前の記事: タープは十勝の強風に耐えられるのか?

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.