67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

チェーンソーによる「まとめ切り」も出来るようになりました

鉄粉

チェーンソーの刃を研いでいると、左手には鉄粉が積もります。

まだまだ修行中の身ですが、刃の研ぎ方もだいぶ上手くなりました。 はじめた頃は鉄粉の存在も分からず、ただただ作業的にやすりを走らせる。 「上手な研ぎ方」の姿も見えていないのに、練習と称して、ひたすら研いでいました。

今でも、研げたかどうだか、木を切るまでは分かりませんが、それでも最初の頃と比べれば、 力を使わずに切断できるので、多少なりともレベルアップ出来てるのかなと思うわけです。

チェーンソー

出来ることが増えてくると試したいことも多くなってきます。

といいますか、遊びたい気持ちが湧いてきます。
ただそこは、ぐっと堪えて。遊ぶのは独立してからのお楽しみに。

今は更なる修練を積んでおきます。

榾木
薪にする廃榾木。



薪
薪。

あっという間に3等分。
ぴちっと切れると気持ちいい。
最初の頃は苦労した「まとめ切り」も慣れたものです。

振り返ってみれば、いろいろとスキルは溜まっていたみたいです。 あまり見える成果は無いのですが、「しいたけ農家」としての知識やスキルも、最低限は身に付けたつもり。 そう考えれば、「地域おこし協力隊」の2年間は順調だったと。

ただ、3年目は同じことを予定しておらず、それこそ目に見えるもの作っていくつもり。 予定の精度も段々と詳細になってきた今日この頃。 まだまだ詰めることは多いのですが、全てを完了させた後の景色を想像するとワクワクしてしまいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet


カテゴリ: とかち暮らし | 筆者: kenji  | 投稿日: 2018/02/20

「とかち暮らし」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: 「仮想」という言葉に感じるモヤモヤ感の正体
前の記事: 行事食の有効期限は前後1週間くらい?

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.