67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

新規就農で大切にしておきたいこと

新得町

先日、新得町の公民館で開催された講演会に行って来ました。

講師は菊池敬一さん。言わずと知れたヴィレッジヴァンガードの創業者さんです。 新得町出身ということでこの講演会が実現。楽しい時間を過ごさせてもらい、ありがとうございました。

講演の中身はと言いますと、落語が好きと言うことで冗談を混ぜつつ、ヴィレッジヴァンガードの名前の由来や、「遊べる本屋」に至った考え方。 事業を伸ばすときに決断した考え方。などなど。とても勉強になりました。

ヴィレッジヴァンガードも今では個性的な本屋として人気を集めていますが、当初は、たとえ儲けが少なくても、 「自分の好きなように本棚を並べたい」と、「ジャズのある店」にしたいと、そんな想いからスタートした本屋だそうです。

もちろん、それで利益を得るために、利益率の低い本と利益率の高い雑貨を一緒に並べて、マージンミックスを狙ったそうです。 そのためには本と雑貨の複合店ではなく融合店に、「遊べる本屋」にする必要があったと。 それが成功に繋がったわけですが、スタート地点には決して利益に直結しない「自分のやりたいこと」の実現という目的があったというわけです。

あとから振り返ってみると全てが計算通りに見えてしまいますが、きっと打算的な「自分のやりたいこと」では大成功しなかったのでは?と思ってしまいます。 そう考えれば、利益を見込めない「自分のやりたいこと」を大切に持っていた方が良いのかと。それも一番に。

そんなことも頭の片隅に置いておきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: とかち暮らし | 筆者: kenji  | 投稿日: 2017/09/23

「とかち暮らし」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
前の記事: 伝えたいのは「知った先で生まれるもの」
前の記事: ビニールハウス壊れました

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.