67 PHOTO

Film Photographer's Website
Photography Index


more...

美味しい野菜があるとデジタルカメラが欲しくなる

新得町

仕事終わりの夕方に、自宅アパートの隣で栽培しているミニトマトを収穫しました。

そこそこの量の苗を植えたので、毎日が収穫日となっています。 緑色から、黄色とオレンジを経て、鮮やかな赤色までのグラデーションを作っているミニトマトたち。 赤色を全て収穫しても、翌日にはオレンジが赤色に変わっています。

そんな赤いミニトマトは、手でもいだそばから口に放り込みます。 あまり冷えてはいませんが仕事で疲れた体を癒すには充分。 そんなことをするものだから、いつまでたっても持ってき袋も空のままだったりするのです。

それでも我家の野菜ボックスには野菜が溢れています。
ズッキーニやらニンジンやら、ジャガイモの「デストロイヤー」も収穫できました。

参考: 我家の畑のデストロイヤー

それに加えて頂いた野菜も多く、毎日が野菜まつりとなっている我家の食卓です。

炒めものから、煮込みのスープやシチューまで。 揚げものやオーブン料理も。先日の昼食にはトマトを使ってピザも焼きました。 もちろんそこにタンパク源として肉や魚も足すのですが、それも少量で済んでいます。 ですので浮いたお金でワンランク上の食材を使ってみたり。

そんなこんなで楽しい食生活を送っています。

ブログを書いていることもあり、本当は全てがネタにもなりそうなのですが、気が付けばそれが日常になっていたのでスルーしてしまいました。 せめて手軽に写せるデジカメがあればいいのですが、手元にあるのは中途半端に大きいデジカメと使い物にならないスマホのカメラのみ。 67カメラは準備が大変ですし写真を使えるまでの時間が長すぎますし。

そんなわけで、最近はGR辺りが欲しいなと思っていたりします。

参考: 「RICOH GRⅡ」という良いカメラ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet



カテゴリ: とかち暮らし | 筆者: kenji  | 投稿日: 2017/08/27

「とかち暮らし」の他の記事

自己紹介


Blog


人気記事

 
次の記事: もはや「落ち着く」農作業
前の記事: 原木椎茸の存続を脅かすもの

Photography Index


more...
Copyright C 2007-. 67 PHOTO.All Rights Reserved.